『ちょうどいい』を見つける暮らし

わたしや家族にとってちょうどいいとは?ライフオーガナイザー®的視点から、日々の暮らしや心の在り方を綴っていきたいと思います。

来年の目標『書く、記録する』

今日12月1日は、ライフオーガナイザー協会の創立記念日です。

これから10年目が始まります。

 

私は今日をブログを始めるスタートの日にしたいと思います。

無理やりくっつけてきた感がありますが。

 

f:id:komitsu-hana:20171201235547j:plain

 

 

書くことが苦手です。

このブログも少し書いては止まり、続くことがありません。

 

 

だけど、ライフオーガナイザー®として活動していく上で、やはりブログというツールを使うことはとても大切なんだと思います。

じゃないと、私のことを誰にも知ってもらえないから。

 

はええかっこしいです。

この文章もええかっこして書いてやろうという気持ちが勝って、手が止まります。

すると続きません。

 

 

なので、そこを重要視するのではなく、ひたすら書いてみることにしました。

言葉の使い方、文章の構成、単語の選び方のおかしなところ満載だと思います。

だけど、続けるときっと慣れてくるだろうと。

 

昔、高校受験の国語の試験で、作文がありました。

苦手でイヤでイヤで仕方ありませんでしたが、やらざるを得ません。

毎日なんかしら書いていました。

そしたら、そんなに苦じゃなくなってきたことを思い出しました。

 

手帳とかマイノートとか、いろいろありますが、あれらを素敵に活用している人たちを羨ましく思っています。

でも、センスがありません。

でも、文房具やノートやそれらに付随するものを買うのは好きです。

活用したいと思っています。

 

思っているだけで実行していません。

やってみようと思います。

 

 

なので、来年の私の目標は『書く』です

今月をそれの準備段階の一か月にしたいと思います。